芸術系劇団ムシラセのブログだムシ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おーとり。
 さてさて主宰萌氏から皆の紹介終わったところでラストの紹介といきましょう。


あ。演助のかとうです。
こんにちは。

オオトリをかざるのは。。。

今更ながら必要ない説明だろうけどムシラセの主宰であり脚本、演出、出演までこなす保坂萌。

 

小さい体のどこにあのパワーがあるのか。
座組をぐいぐい引っ張っていきます。

そんなパワープレーとは相反して繊細な脚本を書きます。

毎回素敵な脚本書き下ろしてきます。
今回の『49』

ムシラセ初の再演。
厳密に言えば初演はムシラセとゆー形ではなかったんですが、まぁそれはさておき。

それだけに思い入れはひとしおだったらしくパワーアップしてスゲー本ができました。

やっぱこの人の脚本なくしてムシラセは語れないと。
まじパネーっす!


個人的な事を書かせてもらうと今回演助として参加させてもらい色々と勉強させてもらいました。

演出萌氏に密着マークして演出のいろはを勉強。
稽古後に二人して吉牛にこもって転換や演出、演者についての話し合い。


役者は脚本と向き合って良い芝居になることだけに力を注げばいいけど主宰はそーはいかんのですよ。

あらゆる事に頭と体力使ってまぁ馬車馬のよーに取り組むわけです。

すげー大変だろうけど楽しいんですよ。きっと。
これ以上に興奮できることはないはずだし。

だから無理もできる。


でも萌氏はすごく繊細なんです。ナイーブ巨乳なんです。
 

 
そんなナイーブ巨乳が織り成すムシラセの公演。
来年はいつ頃お目見えできるのかな?


今後も要チェックですよ。
 




かとう
写真だよ!スタッフ陣の写真だよ!おまけで田畑!!


今日はじんわりスタッフさん編。

打ち上げの図。

でんちゃん廣垣くんYONE真由子西垣林さん塩田さん比佐くん(うつりこんでる順)

打ち上げこれなかった美術の秋友ちゃん。

ありがとうございました。愛している。



わっしょーい!


舞台監督みのりと照明みさ。

舞台監督、みのりじゃなきゃやりません。できません。やりたくありません。
といわしめる歌って踊れる舞台監督。



あれ、田畑と…?





照明保坂美沙。おいらの実の妹、CAT所属です。
右手がえらいことになってるけどスルー。

なんもいわんでも分かり合えるから、いろいろ楽ですね。ほんま。



比佐仁くん。

まだこの人、出会って1年もたってへんけど
めっちゃ仲良し。
女子力ハンパねえの。あついにいちゃん。




打ち上げ終わり。
マイケルじゃね?あいつマイケルじゃね?という声が飛び交った
うちの衣装西垣。




演助加藤、塚田をふむ。
そして塚田はよろこぶの図。



この方おらずして「49」はできなかったといっても過言ではないでしょう。
みんなの精神安定剤。普段は役者さんだけど、クリエイティブ側もとても向いてると思う。
こっちがわの才能ある人。



素敵なおにいちゃんです。なんで寄り目?笑

と、こんなかんじで色んな方に支えてもらって芝居はなりたってます。

うちは普通の劇団とちがって美術もしかけもめんどくさい事ばかりやる上に
私ほさかがこんなかんじなので毎度迷惑かけまくりですが、
みなさん人間的も技術的にも優秀な方ばかりでね、本当に助かっておるわけです。
もうね、びっくりすんぜ。
ほんと、なんでやってくれるの?
どんだけお人好しなの?笑

頑張らななー。



今日のおまけ

久美子の部屋
ゲストはかむいやっせんのこじまくんです。
このあと無茶ぶりしてました。

ではまたー
写真だよ!小島明之の写真だよ!!



おまたせしました!!女好きの小島くんです!!

このブログ初めて多分初めて文字大きくした。
それも誹謗中傷のために。(ゲイを払拭したかっただけです。ほんとです)

まじめな高学歴、それが小島明之。


昨日も昨日で、家の近所で飲むことになりまして
そのまま帰る気のない役者たちはこたつで眠っておりました。

だから昨日書く予定だったのに今になっちゃった。
枕を濡らしている女性ファンが多いんじゃないでしょーか。
わりいわりい、待たせたな!!!

そんではカムヰヤッセン小島くんでーす。



ともくんに群がる女性ファンの図。



中肉小背「どーした顔色悪いけど」
イケメン「…別に」



大岸君。3幕は男子高校生。


いつも千種のことを好きな役でした。
田畑1号も、きっと中身が千種やったから好きやったんやろうなぁ
という話も…。

ともくんは頭がかしこやから、
輪廻と解脱の関係に最初から気づいてました。
こやつ、出来る…!!

そう、まわる業から飛び出る芝居なんです、49。

さてそんなともくんの所属する劇団カムヰヤッセンの
チケット予約がスタートしたらしいですよ。

http://kamuyyassen.daa.jp/index2.html

第7回公演 「バックギャモン・プレイヤード」
〔東京公演〕 全8ステージ
 2012年2月9日(木)〜13日(月)
 吉祥寺シアター

〔京都公演〕 全5ステージ
 2012年2月24日(金)〜26日(日)
 京都芸術センター 西館1F フリースペース

脚本・演出 北川大輔

こいつぁみるっきゃないぜ?
たのしみー。あたいももちろんいきます☆



ファンの皆様には残念な画像
「塚田との結婚記者会見」


というわけでやいのやいのの役者さんと写真を上げていくコーナーも明日でラスト。
役者陣最後はガッキーこと井川花林です。

あたしは彼女を腐った女の子って知っていたはずなのに、
受けか攻めかでどっち?の話題のときに計算しだしたのをみて

驚愕した。

というわけで待て次号(はーと)

写真 いのうえとほさか
文  ほさか